花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


明道 進さん

札幌市内で花卉店「明道香風園」の会長を務め、現在は退く。多様な植物を育て、植物研究家の一面も持つ。

7-8月号
本誌P102掲載


     
 

ハイビスカスが枯れてしまう

ハイビスカスが3年くらいすると葉を落とし、
枯れていくのはどうして?
(旭川市 M.Aさん)

ハイビスカス
ハイビスカス
ハイビスカスは温帯性の鉢花、常緑の植物なので、温度は20〜25℃が保たれるような暖かな環境下でしっかり育ちます。葉を落とす場合に考えられるのは、寒さに当たるなどの温度差。特に冬の管理は、10℃以下が1カ月続くような場合は枯れてしまいます。冬の室内で最低でも17〜18℃を保つと、葉を落とすことはないと思われます。また、丈夫に育てるコツとしては、夏に旺盛に伸びてくるので、いったん新芽を切り詰めると、株がしっかりと育って見事な花を咲かせると思います。私が育てている株は、30cm程の大きさに株を維持しています。室内の窓辺でしっかり太陽に当てることと20℃以上を保ち、生育期には肥料をしっかり与えましょう。花色もさまざまなものが出回っているので、ぜひ楽しんでもらいたい鉢花の一つです。

(回答者:明道 進さん)


 
     

Back Numberはこちら
Google
 
WWW を検索
mylofe.jp を検索