花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


梅木 あゆみさん

月形町で花苗の生産・直売を行なう店舗「コテージガーデン」経営。ガーデンデザインも行なう。

森 正浩さん

横山造園の圃場・直売店「花さんぽ」勤務。樹木の栽培・管理等を行なう。

11-12月号
本誌P86掲載


     
 

スノードロップが数株しか出てこない

秋にスノードロップをたくさん植えたのに、春に2株しか出てこなかった。

(札幌市西区 A.Nさん)


スノードロップは雪解けとともに開花を楽しめる、寒さには大変強い植物です。良い球根を植えたのであれば、ほとんどは春に出てくると思います。
出てこない原因として考えられるのは、一つは植えた深さ。スノードロップは小球根ですが、球根が乾くとダメなので、少し深めに植えると良いようです。一般的に、球根を植える深さの目安は、球根の大きさの3倍と言われていますが、少し深めにし、しっかりと土中に植えてみてはいかがでしょう。
ほかには、充実した良い球根だったかどうか。最近はネットなどで求めることも多いようですが、球根を実際に見て選ぶことをおすすめします。
また、ネズミなど動物の食害。地域・周囲の環境にもよりますが、積雪下で球根や茎、新芽などを食べられることも多くあります。これらの要因を一つずつ考えてみてください。
(回答者:梅木 あゆみさん)

スノードロップ
“雪のしずく”という名の通り、雪解けとともに、下向きの小さな白花を咲かせる

 



 
     

Back Numberはこちら
Google
 
WWW を検索
mylofe.jp を検索