花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


高林 初さん

観光庭園「イコロの森」勤務。宿根草のガーデンデザイン、園内の管理などに努める。

3-4月号
本誌P86掲載


     
 

アスチルベが咲かない

3年目になるアスチルベが咲かなったのは、なぜでしょうか?

(札幌市 M.Oさん)


どんな場所に植わっているか確認してみましょう。一つの庭の中でも、構造物や周囲の植物の大きさなどで、日当たり、風当たり、温度、水はけなどが微妙に異なります。アスチルベは日陰でも丈夫に育つ宿根草ですが、まったく日が当たらないような場所では、花数が減ることがあります。半日くらい、もしくは木漏れ日が当たるとよいでしょう。日陰をつくっている周囲の樹木を剪定して、少し日当たりをよくしたり、株自体を日当たりのよい方へ移植するのも可能です。アスチルベは一度成長すれば丈夫で、日なたでも長持ちしますが、2年に1度くらいは十分な量の腐植を施し、株の大きさを保つことで花付きもよくなります。
(回答者:高林 初さん)

アスチルベが咲かない
白・ピンク・赤などの花穂が魅力。和洋どちらの雰囲気にも似合う。花が咲かないときは、まずは植え場所の確認を

 
     

Back Numberはこちら