花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


草間 祐輔さん

住友化学園芸鰍ノ在職。病害虫に関する著書の執筆や、講習会などを実践的な内容で行なう。

3-4月号
本誌P86掲載


     
 

ホリホックにできた斑点は?

ホリホックに黄色と茶色の斑点ができていました。原因と対策を教えてください。

(札幌市 N.Aさん)


葉の表面に黄色の小斑点がたくさん現れる場合、「さび病」が疑われます。北海道の春から秋に、宿根草ではホリホック(タチアオイ)、バラやクレマチスにも発生します。病原菌のカビ(糸状菌)が原因で、葉裏にはオレンジ色の斑点がつきます。多発すると植物の生育が悪くなり、株全体が枯れる場合もあります。美観も著しく損ねます。葉裏の斑点はやがて破れ、中から粉状で橙黄色の胞子が飛び散って周囲に広がります。斑点が多く発生した葉は早めに除去し、周囲への伝染を予防します。栽培管理では適切な肥料やりを行なって、株を丈夫に育てましょう。薬剤を利用する場合は、バラでは「エムダイファー水和剤」を発生初期に、葉裏を含め株全体にていねいに散布してください。
(回答者:草間 祐輔さん)

ホリホックにできた斑点は?
ホリホックの葉裏に、「さび病」と思われる斑点の症状が出ている様子

ホリホックにできた斑点は?
葉の表面に現れた「さび病」の小斑点

 
     

Back Numberはこちら