花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


梅木 あゆみさん

月形町で花苗の生産・直売を行なう店舗「コテージガーデン」経営。ガーデンデザインも行なう。

森 正浩さん

横山造園の圃場・直売店「花さんぽ」勤務。樹木の栽培・管理等を行なう。

11-12月号
本誌P86掲載


     
 

ジギタリスが消えてしまう

ジギタリスがなかなか宿根しない。毎年買って植えるのですが、消えてしまうのは?

(札幌市 M.Sさん)


ジギタリスには、北海道では越冬しない一年草扱いのもの、二年草または短命な宿根草があります。
一般的な種類のジギタリス・プルプレアは、短命な宿根草ともいえる、ニ年草になります。
二年草は、植えて2年目に花を咲かせて終わっていくのですが、中には宿根しているようなものが見られることがあります。これは、上手く育てられればですが、咲き終わった花をタネを付ける前にこまめに摘んでいると、株元に子株ができるので、そのようにして育てていると2〜3年楽しめることがあります。あるいは、こぼれダネで出てくることも。
ただし、こぼれダネの場合はばらつきがあり、異なる花色になるこも多いです。まずは選んだジギタリスの分類を確認してみましょう。
(回答者:梅木 あゆみさん)



 
     

Back Numberはこちら
Google
 
WWW を検索
mylofe.jp を検索