花の育て方Q&A

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。


草間 祐輔さん

住友化学園芸(株)に勤務。病害虫に関する著書の執筆や、講習会などを実践的な内容で行う。P80〜81も監修。

11-12月号
本誌P88掲載


     
 

カタツムリ、ナメクジの葉の食害

毎年、カタツムリやナメクジに葉を食べられてしまう。
防ぐ方法を教えてください!
(石狩市 T.Sさん)

 北海道 チャコウラナメクジ カタツムリ
雨上がりに壁の上を這うチャコウラナメクジ(上)と、アジサイの葉の上のカタツムリ(ウスカワマイマイ)。植物を食害する
カタツムリやナメクジは草花、野菜など幅広い植物を食害します。乾燥条件ではほとんど発生しませんが、湿度が上がると活発に行動し、屋外では雨の多い時期に多発。昼は鉢底や落ち葉、マルチングや石の下などに潜んで夜間に活動するため、せっかく生長した蕾(つぼみ)や花が知らぬ間に食べられて台無しというケースも多いです。対策は、風通しをよくして過度の水やりを避け、過湿状態にならないよう注意します。薬剤を利用する場合は「ナメナイト」をおすすめします。生息地の株元に夕方、ナメナイトをばらまいて、誘引して食べさせて退治します。粒が硬く有効成分の保持力に優れ、従来の誘引殺虫剤に比べて雨に強く効果的に退治してくれます。

(回答者:草間 祐輔さん)


 
     

Back Numberはこちら
Google
 
WWW を検索
mylofe.jp を検索