トップページ > 花の育て方Q&A  >  バックナンバー

花の育て方Q&A

 

MyLoFE読者の皆様から寄せられたガーデニングや花育ての疑問に専門家からのアドバイスを紹介します。

回答者一覧 (50音順。詳細はP102を参照)


大野基志さん
音更町でバラの生産を行なう「大野農園」代表
走川貴美さん
AMAサポーターズ倶楽部代表。ガーデンデザイナー

5-6月号

P94掲載

 

 
  バラのコガネムシ対策
一昨年前以上に去年はバラにコガネムシが多く発生したのですが、春先に予防できる方法は何かありますか。
士幌町M・Kさん

コガネムシは春先は土の中にいるので、予防対策として幼虫のうちに駆除できる粒剤〈オルトラン粒剤(規定量)〉が最も効果的。4月になったら株元にばらまくだけです。芽吹き前ならあまり量は気にしなくても大丈夫です。さらに5月にもう一度与えると、なお効果的です。前途の方法でも生き伸びる場合や周りから飛んでくる恐れがあるので、真夏も対策が必要です。
コガネムシは7月から成虫となり食害します。成虫になるとなかなか薬剤では効目がないので、補殺するのが手軽で効果的です。
これはまだ手探りでやっている方法なのですが、コガネムシが入れる程度の大きさのペットボトルの口にジョウゴ状のものを取り付け、ジュースを1/3程度入れて数カ所に置いておくと、よく補殺できます。ジョウゴは無くても飛んでくるので大丈夫ですが、あると滑り落ちて入りやすいので、良いそうです。コガネムシがいっぱいになったら新しいものと交換します。理由は定かではありませんが、今のところオレンジジュースが一番効果があるかと思います。

(回答者:大野基志さん)
 
 


Back Numberはこちら