トップページ > 花の育て方Q&A  >  バックナンバー > ムクゲにつく毛虫は、どのように駆除すればよいのでしょうか?

花の育て方Q&A

 

いよいよ今年の花シーズンが始まりました。 昨年のトラブルは解決していますか? 北海道の花の専門家に教えてもらいましょう。

回答者一覧 (50音順。全て詳細本誌P103参照)

川原元信 : 川原花木園 代表取締役

9-10月号

P92掲載

 

 
  ムクゲの毛虫について質問致します。庭のムクゲが高さ1mほどまで生長しましたが、毎年、毛虫(?)が発生して、葉が食べ尽くされてしまいます。毛虫といっても毛はありません。小さい時は緑色です。大きくなるに従って、幹と同じ茶色に変わります。隣の家のムクゲに大発生してから毎年です。隣家は留守宅で無人です。どのようにして駆除すればよいのでしょうか。
室蘭市・Kさん

相談の内容から推察して毛虫の種類は
1葉を丸めて潜み食害するハマキガ類(俗にハマキムシ)の幼虫
2葉先を丸めることなく食害するハバチ類の幼虫ではないかと思います。
“お隣から成虫となって飛来してくる”とのことなので住宅所有者を探し、ご自分の木と一緒に防除させてもらわないと防ぐことは難しいと思います。年に数回発生することがあるので、何度か薬剤散布が必要になることも。殺虫剤としてスミチオン、オルトランの混合水和剤、ディプテレックス乳剤、カルホス乳剤などを散布します。ただし1の場合は丸まった葉のなかに潜むので、できるだけ丁寧に散布するとよいでしょう。
(回答者:川原元信)
 
 

Back Numberはこちら