トップページ > 花の育て方Q&A  >  バックナンバー > ガウラ&チョコレートコスモスの育て方

花の育て方Q&A

 

回答者一覧 (50音順)

大森康雄
広尾町「大森農場カントリーガーデン」オーナー
加藤弘規
帯広市の樹木ナーサリー「真鍋庭園」係長
野原隆子
釧路市で公共花壇などの植栽を手がけるガーデンデザイナー
走川貴美
イングリッシュガーデンスクール主宰、AMAサポーターズ倶楽部代表
明道進
札幌を中心に9店舗を展開する花卉店「明道香風園」会長

7-8月号

P108〜110掲載

 

 
  釧路でガウラを4年育てていますが、根づきません。
釧路市 F.Sさん

ガウラ
風に揺れるガウラは白蝶草とも呼ばれ、人気の宿根草1つ
 ガウラの耐寒性では、札幌や十勝では大丈夫でも、釧路での越冬は困難です。マルチングしてしっかり雪をかぶせればよいのですが、少雪の釧路では無理があります。
  そこで私はガウラを室内で越冬させています。11月頃に掘り上げて鉢に植え替えます。根が深いので深鉢がよいでしょう。それを5〜10℃の凍らない場所で保存。土が乾かないように水やりは時折必要ですが、日照は不要です。暖かすぎると芽が出るし、丈夫にはなりません。
  春はそれを地植えしますが、その際に株分けも可能です。
(野原隆子)
 
 

 
  チョコレートコスモスを春まで育てるにはどうしたらよいでしょうか。
伊達市 K.Yさん

チョコレートコスモス
チョコレートコスモスはメキシコ原産の多年草。寄せ植えなどのポイントとしておすすめ
  チョコレートコスモスは球根植物といわれますが、チューリップやムスカリのような鱗茎ではなく、ダリアのようにイモに似た形で、しかもとても小さい。非常に目立たない球根です。春まで越冬させるには掘り上げて、これを保存しなければならないのですが、管理は大変困難です。私もバーミキュライトに埋めるなどして何度かチャレンジしましたが、春の芽出しはかないませんでした。
  またタネまきも非常に難しい。これも何度かチャレンジしましたが、未だ成功していません。もしうまくいったら教えてください。
(明道進)
 
 

Back Numberはこちら