トップページ > 花の育て方Q&A  >  バックナンバー > 実がならない!

花の育て方Q&A

 

回答者一覧 (50音順)

加藤弘規
帯広の樹木庭園「真鍋庭園」係長
明道進
札幌を中心に9店舗を展開する花卉店「明道香風園」会長

11-12月号

P112〜113掲載

 

 
  ウメの剪定方法を教えてください。春先にした剪定が悪かったのかウメの実が3〜4個しかつきませんでした。
石狩市 S.Hさん

ウメ
ウメの枝は暴れやすい。樹形が乱れているならきちんと剪定を
 ウメの花芽は新枝の基部付近にできるので、たくさんの実が欲しければ新枝がたくさんあればよいことになります。樹形をつくる際のイメージとして、背骨になる主幹が太く、次に手足になる主枝が太く(手の届く範囲に何段かあればよいでしょう)、そこからたくさんの短い枝が出ている(指にあたる)という感じでしょうか。苗木の場合、枝先から勢いのよい枝が出やすいので、芯以外は切除して主枝になるものは立ち上がらないよう、誘引などで勢いを抑えてあげます。また芯自体も適宜切り戻して高さを抑えるようにします。成木の場合でも主枝から上向きの枝が出ますが、夏のうちに切除しておきます。
(加藤弘規)
 
 

 
  マルメロを引っ越しに伴って移植しました。以前とちがい、今は小さな実をつけるだけで葉が茶色に変色し、実も駄目になってしまいます。
森町 J.Tさん

移植して何年経つのでしょう。もし今年であれば、おそらく移植のダメージが出ているのだと思います。そうあれば新しい土地に根を張り体力が回復すれば、症状は治まることでしょう。来春の様子を見てください。
  移植して数年経過しているとすれば、土壌や環境などに問題があると考えられます。新しい根を張れずに障害を起こしたりしている可能性があります。その場合は植え直しをしなければなりません。大きな木であれば作業も大がかりになるので、一度お近くの専門家に相談されるとよいかもしれません。
  マルメロに限らずどんな植物であれ、実をならせるのには相当体力を使います。原因が先のどちらであれ、調子の悪いときは実をつけさせないで、摘果するとよいでしょう。
(加藤弘規)
 
 

 
  ナシを苗木で植えつけて6〜7年になりますが実がなりません、植えてある場所は住宅の1m横で南側ですが、日中は日陰になります。
岩見沢市 N.Yさん

ナシ
清楚な白い花を咲かせるナシは、それだけでも鑑賞価値はある
  実がならないというだけなのか、それとも花も咲いていないのかどちらなのでしょう?
  花が咲くのに実がならないというなら交配のための受粉木が近くにないか、もしあっても相性が悪いのではないでしょうか。育てているナシの品種間の親和性を確認してみてください。
  花自体が咲かないとすれば、剪定方法に問題があるのではないでしょうか。全ての枝を切り詰めてしまうと花芽もつけなくなります。接ぎ木苗でしたら剪定せず放任しておいても3年もすれば実はなるものです。 
(加藤弘規)
 
 

Back Numberはこちら