トップページ  >  となりのガーデナー
となりのガーデナー

道内には素敵な庭づくりをするガーデナーが多数います。皆さんのご自慢の庭をご紹介。

季節の花を眺める山道のように宿根草が咲くシェードガーデン/恵庭市・池永允子さん

7-8月号
P90-91掲載

緑豊かな心地よい空間に、四季折々の宿根草が咲く池永さんの庭。「シェードガーデンをテーマに、四季を通じて庭のどこかで花が咲いているように植えています」。高低差をつけて植栽しているので、山道のような緑あふれる小道を歩きながら、周囲に咲く宿根草を間近に見られます。また、フラワーマスターとして花やガーデンのボランティア活動に携わり、花の季節にはオープンガーデンにも参加。道行く人の目を引く「銀河鉄道」がモチーフのコンテナなど、ご主人手作りの遊び心ある構造物が出迎えてくれます。北国らしい落ち着きある雰囲気を演出する、これからもますます楽しみな庭です。

恵庭市・池永允子さんの庭
フロントガーデンには、ご主人手作りの「銀河鉄道」のように連なるコンテナ。カラフルな一年草を中心に植栽し、アイビーで蒸気機関車の煙を表現している


恵庭市・池永允子さんの庭


恵庭市・池永允子さんの庭

一本の小道も、見る方向により印象が変わる。上/宿根草の花に囲まれた、手前側から見た景色。下/しっとりと落ち着きある、奥側からの眺め。木陰に多彩な葉を組み合わせ


恵庭市・池永允子さんの庭

背の高いバラのアーチもご主人が作製。野菜栽培に使用する緑色の支柱を、黒くペイント。足元にふんわりと咲くのは黄色のアルケミラ・モリス


恵庭市・池永允子さんの庭

白いパラソルのあるエリアは、少し小高くなっていて庭を眺められる。夏も涼しく、池永さんが庭のなかで好きな場所


恵庭市・池永允子さんの庭

おしゃれでユニークなお手製のベンチ。コンテナがセットされ、寄せ植えに活躍。白いベンチに緑や花の色彩が映える