トップページ > 取材&撮影日記

取材&撮影日記

2007/11/21

岩見沢のガーデナーさんたちと


締切や原稿作成が落ち着いた頃、
「今年ガーデナーさんはどんなものに興味を持ったんだろう?」と、
編集部のスタッフ全員で
各地ガーデナーさんのところへお邪魔させていただきました!
写真は岩見沢ガーデナーの皆さんです。
30代ガーデナーが多かったのですが、
小さなお子さんと一緒に楽しめる、
果樹に興味がおありの様子。
花を楽しんで実を食べられるって確かにいいですよね〜。
最近庭づくりをはじめられる方は、
「すきだから」「欲しいから」という理由で
植物を買わないんですね。
「うちの庭にあうか」をとても吟味してから
購入されるそう。
すごい〜!
(ちなみに私は買ってから困るタイプです)。

テーブルの上に並んでいるのは、
この日のために皆さんが手作りしてくださった
お菓子の数々!
カボチャのタルトにブルーベリーのマフィン、
自家製ジャム3種とキャロットケーキなどなど、
美味しいお茶と共にいただきました。
庭に咲いていた花を素敵にまとめたアレンジを持ってきて
くださった方もいらっしゃいました。
う〜ん、みなさん花だけでなく、趣味特技が多彩です。
楽しい時間をありがとうございました!
2007/11/07

山に登りました

前の日曜日、山に登りました。小樽の塩谷丸山という山で、標高620mくらい。すっかり秋で麓は紅葉、山頂付近はわずかに雪、という状況でした。
でも山頂付近の岩場にはセダムの自生種が。すごいですねー植物って。
山頂

セダム

実生から出たミズナラの幼木
2007/11/01

11-12月号の訂正とお詫び

申し訳ありません。
発売中の11-12月号に誤りが2カ所あります。
1.
P16「ソニア・リキエル」とP17「シャンテ・ロゼ・ミサト」の写真は逆で、正しくはP16がシャンテ・ロゼ・ミサト、P17がソニア・リキエルです。訂正してお詫びいたします。

2.
P118「いしかり菊花展」の開催場所「花川北コミュニティセンター」の住所が誤っておりました。正しくは、石狩市花川北3条2丁目 です。訂正してお詫びいたします。

そういえばこのブログもかなりまたさぼってしまいました。心機一転、また発信し直します。
2007/09/07

秋のえこりん村!

秋の、恵庭の、えこりん村はおもしろいです。特にグラス!「欧米か!」(cタカアンドトシ)的な要素がいっぱいです。ぜひ。
2007/09/04

先週、大雪山に行きました

先週の火曜日ですが、夏の終わりの大雪山に行ってきました。1カ月前に比べてかなりへったとはいえ、また異なる花々が見られました。その中の一部をご紹介します。

チシマアザミ

ヤマハハコ

エゾトリカブト

沢沿いのグラス

まるで枯山水のような石と苔のマッチング

イワヒゲ

タカネトウウチソウ
ほかにもいっぱいあります。花って、庭にあるものばかりでなく、やはり自生地のものを見るのが楽しいですね。人によって育てられるのが庭の魅力でしょうが、野生のものは何というか、当たり前ですが、人が見ていようがいまいがそこに咲いているんですね。素晴らしい。
2007/08/31

秋か?

ようやく涼しくなってきましたね。家の中でも裸足ではやや肌寒い印象。
そろそろ秋の植え替えや株分けも可能な時期になってきたのではないでしょうか。といっても明日から9月。いいかげん「秋らしさ」も見えてきて当然といえば当然ですが。
2007/08/24

最新号、明日発売です

MyLoFE「9-10月号」が明日発売になります。特集はいくつかあります。
「野の花で庭づくり」…ポールスミザーさんのお話もありますよ。
「宿根草でつくる秋の庭」…上野ファームの上野さんにお聞きしています。
「ローズマスターが注目するとっておきのバラ」…京阪園芸の小山内さんやローズオブローゼスの大野耕生さんのおすすめもあります。
「球根の寄せ植えと春の演出」…気が早いですけど、そろそろ必要ですね。コテージガーデンの梅木さんにお聞きしています。
「秋の収穫を楽しむ3つの方法」…トウモロコシのジャムなんてのも載っています。
インタビューは小山内健さんと大野耕生さんと日本橋三越「チェルシーガーデン」ローズアドバイザー有島薫さんです。
お楽しみに!840円。
2007/08/22

これは秋の空では?

暑いですね。昨夜は久しぶりに暑苦しくて目が覚めました。朝も朝で暑く、また暑い日が続くのかと思っていましたが、昼休みにふと空を見上げると、あら、雲のコントラストがはっきりしていて、青空も心なしかちょっと濃い色。ああ、これはきっと秋の空ですね。暑いといいながら、実は秋が目の前にいます。
きっともうすぐしたら「そろそろ球根植えなきゃ」と言っていることでしょう。MyLoFE、8月25日発売号は球根の特集もありますよ。
2007/08/16

「白い恋人パーク」行ってきました

昨日夕方、札幌市西区の「白い恋人パーク」に行ってきました。
ローズガーデンのバラは7月よりもむしろきれいで、また健康そうでした。このところ暑い日が続いていますが、手入れをされている方々の苦労が忍ばれます。そこでハウスの方にもお邪魔して手入れされている人にもお会いしてきました。その時はまだ今後の状況はまだわからなかったのですが、「私たちとしてはバラの手入れを続けていくだけ」とのお話でした。そうですよね。会社がどうであれ、植物は生き続けていくわけですから。

その後いつもMyLoFEをおいていただいている売店にも顔を出しました。アルバイトの女性とお話ができました。「ちょうどMyLoFEが全部売れたところで」というありがたいお話もありました。「いろんな人が『がんばってください』と声をかけてくれるんです」と嬉しそうに、でもちょっと寂しそうに話をしてくれました。なんと『マン盆栽』で有名なパラダイス山元さんがたまたまいらしたそうで(北海道出身です)、白い恋人をたくさんお買いになって帰ったそうです。アルバイトの女性がちょっと寂しそうだったのはこのようなことになって、明日からの出社がなくなったこと、またそれによりバラをはじめこのパークの植物に会えなくなることによるものでした。非常に植物に詳しい方で、いやそれだけでなく植物が本当に好きな方で、そういった人にとっては突然の事態がつらく立ちはだかるようでした。

もし行政的に営業停止処分が下った場合、園内のバラや木や花々の手入れも『営業行為』と見なされるため、その手入れもできないかもしれないそうです。会社に対する処分は処分として、植物だけでもなんとかならないものでしょうか。
2007/08/15

「白い恋人パーク」に行ってみよう

皆さんご存じとは思いますが、石屋製菓さんの「賞味期限延長」事件が、新聞やニュースで報じられています。
石屋製菓さんといえばガーデナーさんにとってはローズガーデンで有名だと思います。社業がどうであれ、バラの美しさそれ自体にかわりはないはず。本日おじゃましてローズガーデンの様子を見て参ります。ご報告は明日に。
前ページ TOPページ 次ページ HOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel